カフェインレス紅茶とは。おいしいカフェインレス紅茶のご紹介と、オススメの飲み方をご案内します。妊婦、子供にもどうぞ。
株式会社バラの学校は、食用バラの栽培、加工、流通販売まで行う6次産業の会社です。国内で唯一、食用バラの咲かせ方を学べる学校です。

カフェインレス紅茶とは


カフェインレス紅茶とは、カフェインを含まない紅茶のこと。カフェインを含む紅茶からカフェインを取り除いてつくられます。

紅茶は、「チャノキ」という植物の葉を発酵させて製造された茶です。

チャノキは、ツバキ科ツバキ属の樹木で、一年中緑色の葉がある常緑樹です。チャノキの花は、ツバキの花に似ていますね。

チャノキを加工すると、緑茶、ウーロン茶、紅茶、プーアール茶など様々な茶ができあがります。

これらの茶のほとんどにはチャノキ由来のカフェインが含まれています。

 


カフェインとは


 

カフェインは、コーヒー、緑茶、ウーロン茶、紅茶、ココア、コーラ、栄養ドリンク、チョコレート、風邪薬に含まれます。

 


 

カフェインの副作用


●不眠

●めまい

●妊婦が過剰に摂取すると胎児の成長を阻害する可能性

●一部の薬と一緒に飲むと、薬の作用が強く出る

●コーヒーを常飲する喫煙者は、痛風の発症率が極めて高くなる

 


カフェインの効能


●疲労を軽減する

●眠気を軽減する

●集中力を高める

●運動コントロール力を向上させる

 


カフェインレス紅茶の種類 カフェインレス飲み物


このように、カフェインにはさまざまな副作用があるといわれており、

妊婦さんや子供は、日本茶、紅茶、ウーロン茶、コーヒーなどカフェインを含む飲料は1日に2~3杯におさえたほうが無難です。

そこで開発されたのが カフェインレスの飲み物、カフェインレス紅茶です。

 

カフェインレス紅茶の製造法には、次のような種類があります。

A 超臨界二酸化炭素抽出

B 水抽出

C 有機溶媒抽出

いずれの方法を用いても、風味・香気成分が失われる点が問題となっています。

 

一方、薔薇の葉のお茶、ローズリーフは、チャノキ由来ではなく、薔薇の葉由来の茶であり、ルイボスティーと同じように、カフェインレスの茶です。(特許商品)

ローズリーフには、元来カフェインが含まれていません。(ノンカフェイン)

カフェインを含む飲料からカフェインを取り除いたデカフェやカフェインレスとは全く異なります。

ローズリーフは、水出し、お湯だし、氷出しで飲むことができます。子供や妊婦へのギフトにも最適です。

 


カフェインレス紅茶の効果・効能


 カフェインレスの飲み物、カフェインレス紅茶の効果・効能

●子供・妊婦の方も安心して 何倍でもお飲みいただける

ローズリーフなら、甘い風味を楽しみながら、カフェインレスより安心な、カフェインゼロ(ノンカフェイン)

●就寝直前でも水代わりに飲める

●薬の服用時にも飲用可。

 


カフェインレス紅茶をつかったおすすめレシピ


ローズリーフ

ゼリー

ローズリーフ

ゼリー入り

豆乳

ローズリーフ

パン

ローズリーフ

焼菓子

 

参考:wikipedeia